中部資材株式会社

中部資材グループ

物流・保管設備の建設・製作

設備の機能保全・向上に向けた課題解決のために

物流システムにかかわる設備では、ますますの効率化・省力化及び高い品質保持能力が求められています。当社では、そのようなニーズに迅速且つ正確に対応すべく、常に新しい施工方法・技術の調査、研究、開発に取り組んでいます。また、穀物サイロ、倉庫、化学品タンク等の貯蔵保管施設とそれらに付帯する搬送・燻蒸・計量・制御等の各設備を含め、企画・設計・施工・管理まで一貫した工事が可能です。特に燻蒸設備工事については、長年の植物検疫防除業務等の実務経験を活かして全国的に大きなシェアをいただいております。

貯蔵保管施設・搬送設備等の建設・点検

各種施設の企画から施工、管理までの一貫した工事の実施はもちろん、最近では長い期間活躍し続けているサイロ等の点検や老朽化対策についてもご相談いただく機会が増えています。名古屋港を中心として、植物検疫防除やクレーン・コンテナの設置・メンテナンスなど多種多様な業務を実施してきた当社だからこそできる、多角的な視点での提案があります。

サイロ等施設の建設はもちろん、各種設備の機能維持を目的として、燻蒸施設の気密補修工事、防蝕ライニング、防水工事の実施など、建設工事完了後も引き続いて良好なコンディションを保っていただくための施工もさせていただいています。

異物混入や搬送設備の残留物問題などの課題解決

物流・保管施設においては、気密性保持、異物混入、搬送設備の残留物の問題など、様々な課題が発生します。当社ではそれぞれの設備の状態を的確に把握し、お客様に合わせた解決方法を提示させていただいています。下記はその一部事例になります。

減圧チェックによるコンクリートサイロ気密補修工事

コンクリート製穀物サイロの気密性保持は、施設所有者にとって大きな課題となっています。当社ではサイロ内を減圧状態にすることにより、内壁の状態を細部までチェックするという独自の工法(特許取得済)を用いています。それにより、お客様の施設状態に応じた的確な補修を行い、ご好評を頂いています。

減圧チェック・加圧チェック

サイロ本体を減圧・加圧状態に保った状態で、内壁・外壁全面を直接石鹸水で濡らし、空気の洩れ箇所に発生する泡の状態、程度で補修箇所を把握し、それに基づき補修する工法です。

特徴:的確な補修方法の決定、不良箇所のみの部分補修による迅速、確実な施工が可能です。

泡の発生状況

残留物防止対策

サイロ設備は、サイロホッパー部、各種搬送設備(バケットエレベーター・チェーンコンベアのテール部)等、様々な箇所に穀物やダスト等の残留物が溜り、害虫・カビや菌類の発生、悪臭、腐敗等の多くの問題が発生します。当社では各種の残留防止対策をご用意し、お客様のニーズに合わせてご提案させて頂いております。図は残留防止装置の設置例です。


実際の映像(動画)はこちら

フラットゲート

チェーンコンベアの中間部から搬送物を排出するには、ゲートを施工するのが一般的です。そのゲート部分と、コンベア底板部分との段差に搬送物が残り、残留物混入の原因となります。当社は独自の機構の商品を開発し、搬送物と同一方向での開閉、及び直角方向での開閉、いずれの場合においてもゲート閉時に段差を無くす事が可能な商品を用意しております。


実際の映像(動画)はこちら

そのほかの実績例

  • ジェットパック車への積込設備改良(集塵力・安全性の向上、消耗品の寿命延長等)
  • サイロハンドリング中に混入した磁性体以外の異物除去(限られた環境での独自装置)
  • 穀物サイロの低温倉庫化(冷却装置据付・配管)
  • バケットエレベーター等の粉塵爆発予防装置(センサー、監視装置)の設置
  • 輸送元パレットから自社パレットに載せ替えるパレットチェンジャーの製作 等々

大型クレーン・石油タンク等の重防蝕塗装

港湾地域の厳しい腐蝕環境下に置かれている大型クレーン、石油タンク、各種搬送コンベア・プラント設備、橋梁などの構造物に対して様々な重防蝕塗装を行います。桟橋の鋼管杭鋼矢板の被膜ライニング工事、水中塗装と電気防蝕工事などの長期にわたる耐久性が求められている海洋構造物に対する防蝕システムを提供しています。

今後も重防蝕からフッソ塗装まで広範囲にわたって新しい技術の研鑽に努め、お客様のニーズ・課題に応えられるよう挑戦し続けます。

担当者
の声

当社独自の創意工夫でお客様の課題を解決します!

経営理念に「『溌剌たる企図心と旺盛なる創意工夫』を以って、積極的に事にあたる」というものがあります。他社では技術的にも工期的にも難しいと言われたことを、大型クレーン・重機の修理から燻蒸などの様々な実務で培ってきた経験を活かした創意工夫によって、お客様の課題を解決することに強いやりがいを感じています。お困りのことがありましたら、ぜひ一度ご相談いただきたいです。